校長あいさつ

 ごあいさつ             

                                 第11代校長 佐野 朗子

 湘南台高校のホームページにお越しいただきありがとうございます。

 現在は3つの大学のキャンパスがある湘南台地区に、昭和60年に開校した本校は、一人ひとりが安心して学び、充実した活動ができ、質の高い進路実現を図る学校を目指し、夢や目標に挑戦するための「静」と「動」のバランスが取れた教育活動を実践して伝統を繋いできました。全日制の枠の中で、専門科目をはじめ多彩な科目選択や学校外の学修(技能審査、校外講座など)の柔軟な学びの場と、豊富な特別活動の場を有している学校です。

 本校の一日は、通学路で会う生徒たちの爽やかで温かい挨拶で始まります。
 生徒は授業に落ち着いて真剣に取り組み、少人数授業や土曜講習・長期休業中の講習を活用して、得意分野を伸ばし、苦手分野を克服しながら、進路実現にチャレンジしています。
 多様な学校行事や部活動では、仲間と切磋琢磨しながら汗と感動を共有し、全国レベルの活躍をはじめ、地域貢献にも積極的に参加するなど、色とりどりの輝きを放って周りを明るく照らしてくれています。
 本校の教育の柱として他校に先駆け取り組んできたシチズンシップ教育では、「アクティブ・シチズン(積極的に社会参加する能力と態度)」の育成のために、体系的で実践的な教育を行っています。学ぶ世界を広げて、社会とつながる力を培い、これからの社会の変化に対応できる能力を備えていきます。
 私たちの大切な生徒が、豊かな心を育み、より高みを目指し、生き生きとたくましく歩みを進められるよう、職員一同、ドリームサポーターとして力を尽くしてまいりますので、ご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。