2月3日(土)女子サッカー部がアンプティサッカーを体験しました。

 2月3日(土)神奈川工科大学にて、アンプティサッカーのTSA FCの方々とアンプティサッカーを体験しました。アンプティサッカーとは「クラッチ」と呼ばれる杖を両手で持ち、バランスをとりながら片足で行うサッカーです。本校の選手たちは思うようにボールが扱えず悪戦苦闘していましたが、TSA FCの方々のご指導の下、楽しくプレーすることができました。最後は全員でミニゲームをして終了。
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

2018年02月05日