「3.11を風化させない取組」(防災避難訓練とDIG)を実施しました

本日の4時間目、大地震とそれに伴う火災を想定した避難訓練を実施しました。
生徒たちは整然と避難を行い、避難開始を告げる放送から10分もかからずにグラウンドでの整列が完了しました。
写真は、避難を終えてグラウンドに整列している様子です。

 

避難訓練の後は、帰宅班ごとに分かれてDIG(災害図上訓練)を行いました。学校周辺の危険箇所や有用な箇所を地図から探し出しました。
写真は、DIGに取り組んでいるところです。



2019年03月19日